【ソフトテニス】2022年 メーカー別 最新 おすすめガット4選!

アイテム
  • ソフトテニスのガットってどんな物があるの?
  • 最新のおすすめガットが知りたい!
  • 性能の高いラケットで競技力を向上させたい!
ソフトテニスで競技力を向上させていくためには性能の高いガットを使用することが必須です。しかし、どんなものがあるのか、どんなものがおすすめなのか、初心者の方にはなかなか自分にあったものを選ぶのが難しくなってきています。今回はそんな方に向け、2022年最新のおすすめガットとガットの選び方を紹介していきます。
 

ガットの選び方

ガット選びのポイント

初心者の方は、ガットなんてどれも同じように見えてしまいますが、素材や太さによって性能がかなり変わってきます。今回は、素材の種類・ゲージの違いから選ぶポイントを紹介していきます!ぜひご参考にしてください。

素材の種類

モノフィラメントマルチフィラメント
・反発力、耐久性の高い物がある 
・プレーに合わせたものを選べる
 
打球感がソフト        
・ボールコントロールが効きやすい

ガットに使用されている素材には、上記のようにそれぞれさまざまな特徴があります。自分のレベルに合った素材はどれかを考えてみましょう!

ゲージの違い

ゲージの太さ
  • 細いゲージ(1.28mm以下)→ 接触面積が小さいため、反発力が上がる
  • 太いゲージ(1.29mm以上)→ 耐久性が高く、ホールド感が強い

1.28mm以下の細いゲージは細いがゆえに、接触面積が小さいため、反発力が上がるのが特徴です。しかし耐久性はあまり高くないので、注意が必要です。1.29mm以上の太いゲージは、耐久性が高く、ホールド感が強いのが特徴!

おすすめのガット

ゴーセン(GOSEN)ガムゾーン

ゴーセン独自のG.U.M.COATING(ガムコーティング)がショットに安定感を与え、狙った「ゾーン」へのコントロールを可能にする。プレイヤーはイメージ通りのショットを打ち続けることで、勝つための「ゾーン=極限の集中状態」を手に入れる。

価格1576円素材モノフィラメント
ゲージ1.151.30mmレベル初心者〜
上級者

ヨネックス(YONEX)サイバーナチュラル

高速ボレー、鋭いレシーブに特化したストリング

価格1760円素材マルチフィラメント
ゲージ1.15〜
1.30mm
レベル初心者〜
上級者

テクニファイバー(Tecnifibre) ティージーブイ

マルチドライブ。マルチ構造のホールド感と特殊コーティングのドライブで攻め込むモデル。マルチフィラメント採用。

価格1988素材マルチフィラメント
ゲージ1.15〜
1.30mm
レベル中級者〜上級者

ゴーセン(GOSEN)オージー・シープ ミクロパワー

ゴーセン独自の「スーパーホールド加工」が優れた超反発とコントロールを実現

価格1581円素材ナイロン
ゲージ1.15〜
1.30mm
レベル初心者

コメント

タイトルとURLをコピーしました